2015年 10月 の投稿一覧

ほっときなはれ。。

ほっときなはれ。。

ほっときなはれ、他人の事。。
仕事であれ、友人であれ、身内であれ、人の事をああしたいとかこうしたいって思う時ってないかな?
あなたから見たら親切心で、こうした方がいいよ!とか或いはこうして下さい!だったりする場合でも、相手にとっては迷惑な場合もある。
逆に、あなただって、迷惑に思った事ってないだろうか?

勿論、その人に危険が及ぶとか、絶対こうすべき!って時もあるだろうけど、自分の思い通りにしたいが為に言ってないかをちゃんとチェックしておいてほしいと思う。
まず、自分があって、相手を自分の都合の良い様にする為に、こうして下さいと言っても、人それぞれ育った環境から、生まれた年、今の位置、全て違うのだから、
その通りに人を動かすなんて相手にメリットがない限り難しい作業やと思う。

その難しい作業をあなたが一所懸命やって、どんなメリットがあるの?

人間何て不完全なものやから、自分は理解出来ても、相手がそこまで成長していなかったり、違う世界に居たらいくら言っても無駄やと思う。
そして、あなたが思っている世界が絶対正しいとは限らないよね?

世界中には、自分の信じる宗教は絶対正しいと思って、残虐な方法で人を殺しているケース何て多々ある。
あなたは、この事をどう思うか知らないけど、あなたが絶対的に信じている物が絶対正しいとは限らないと思うねん。

それが良い事であれ、悪い事であれね?
だって、人間何て自分の体や心ですらコントロールするの難しいんやで?
人によっては出来るけど、耳動かせる?足の中指だけ動かせる?心臓を止めたり動かしたりコントロール出来る?
心だって、ちょっとした誘惑に絶対勝てます!とか嘘を1回もついたことがありませんとか、その程度の事ですら、自信を持って、ハイ!私はコントロール出来ますって言える?

自分1人の事ですら一生かけても分からない部分やコントロール出来ない部分が沢山あるのに、全く違う道を歩いてきた人をコントロール出来るか?って言われたらどうかな?
ホントにその人の為にちょっとしたアドバイスとかなら良いと思うけど、深い部分は基本的に「ほっときなはれ」

その道間違ってるよ?と教えてあげても、その人が正しいと思い込んでる道なら、聞かないと思うし、間違って痛い目を見る事がその人の成長には必要な時だってある。
敢えてほったらかしにして、遠くから見守ってあげる事しか出来ない時だってある。
絶対的に何も言うなと言うわけではないけど、同じ人でも、環境や時期、成長具合によって全く別人になる事は多々ある。
寧ろその方が多いんじゃないかな?

相手がきちんとこちらを向いて、教えてほしいと言われてから自分に出来る事をしても良い様な気がする。
他人の面倒くさい事に敢えて首を突っ込んで、自分がしんどい思いをする必要はないと思う。

自己中心的な考えはあかんやろけど、まずは自分の事を最優先でいいんじゃないかな?
他人を操ろうとしている時点で自己中心なのかもしれないよ?

まずは自分!
他人の面倒な事はほっときなはれ。
読んでくれてありがとう。
繋がってくれてありがとう!

 

 

 

 

分かってよ!

分かってよ!

分かってよ!
ってずっと思って言い続けてた時期があんねんな?

何をかって言うと、自分がしんどいとか辛いとかやねんけど、逆に何で皆分かってくれないの?と思って、事ある度にその話ばっかりしてた時があんねん。
めちゃ迷惑やろ?

身内に対してだろうが、友達に対してだろうが、その話ばっかり。。
今思えば、ホント恥ずかしいし、皆様ごめんなさいなんよ。

しんどかったり、辛かったりしたら、どうしても自分の苦しさを分かって欲しくて、人は様々な手段をとる。
永遠と同じ話を電話でしたり、会えばその話だったり。。

自分が体験したから、分かって欲しい気持ちは痛いほど分かる。
それを分かって欲しいが為に、診断書まで見せつけた事があるからね?

でも、逆に聞く立場になったら、これほど時間の無駄で、どうでもいい事ってないねん。
その結果どうなるか?って言ったら分かるよね?

孤立。。
人が離れていくには必ず理由があるし、逆に寄ってくるのも理由がある。
あなたが今、どちらの立場か分からないけど、時間勿体ないよね?

だって、仮に怪我だとしたら、痛さや苦しみって、なった本人にしか分からないし、経験者でもない限り、想像でしか話せないもん。
良くて、あぁー 痛かったんだね?って同意する程度。

子供を産んだことのない女性や、男性に、出産について話をしても、どんなに例え話をされようが、想像しか出来ないよね?
同じ事で、体験者にしか分からない事って沢山あるし、同じ体験でも、苦しみを感じない人もおれば、痛さが少ない人だっておる。

所詮、人間。。
他人の事何て分からへんねん。
ただ、生きてたら、どうしても「分かってほしい」時期もあるとは思うねんな。
そんな時、ちゃんと人のアドバイスを聞き入れてるかどうかチェックしてみてほしい。

あなただって、経験はあると思う。
折角、真剣に悩みを聞いて、考えて、じゃあこうしてみれば?ってアドバイスしたのに、相手が実践せずに、永遠とその話を繰り返された事。
今が、どちらの立場であれ、必死にもがけばもがくほどやってしまいがちな事やけど、それで大事な縁を切ってしまうのはどうかと思う。
真剣にアドバイスをくれた人程、去って行ってしまうもんやから。

誰だって、自分の事を分かって欲しい。
でも、あなたが相手の事を分からないのと同様に、想像は出来るかも知れないけど、完全に同じ体感をするって無理な話やん?

分かって欲しくて言いまくった結果、気が付いたら皆離れて行った。
そうなってしまってから感じる、孤独感ってハンパないよ?

どうしても、愚痴を言いたいとか、悩みがある何てのは日常茶飯事。
誰にだってある。

だからこそ、一方通行ではなく、あなた自身も分かってあげようとする努力も必要。
人に言う事ですっきりする部分もあるけど、逆にそれに対してのアドバイスや、相手の愚痴や悩みを聞いてあげる事も必要。

どんな時でも、そんな時こそ、「聞く」余裕がなかったら、あなたにとって、大切な人から去って行く。
分かって欲しいと強く思う時こそ、その相手の事を考えてあげるのも大切な事じゃないかな?
分かって欲しい!
そう、強く思ったあなたは、そこから何を学んだの?

本当に大切な部分はそこかも知れないよ?

 

読んでくれてありがとう。
繋がってくれてありがとう!

 

 

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。