こんなのアリ? 二兎を追う者は?

 

いつもお読み頂き有難う御座います。

 

 

 

 

 

 

ども!

masapi21(まさぴ21)です。(^_^)/

 

 

 

 

 

(捕まってたまるかいっ!の図)

 

 

さて、ことわざで、

二兎を追う者は一兎をも得ず。
(にとをおうものはいっともえず)

ってあるやん?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単に言うと欲出して同時にあっちもこっちも追いかけてたら、

結局どっちも獲れへんで~って奴。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっと僕自身もそれが頭にあって、

必ず「どっちかに決めなあかん」って思ってたんよ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勿論きっちり1つに決めなあかん時もあるやろけど、

思考回路をちょいと柔軟にしてみて、

「両方取るのもありなんちゃうかな?」って思ってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「二兎を追いかけると」って言うのは、

多分槍とか弓とかでみたいなイメージがあると思うねん。

その前提すら変えて、「ガッツリ網で」とかになったら、

出来ない事もないんちゃうかな?って。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

捕獲出来る出来ないの問題やのうて、

「方法やら前提変えたら出来る事もある」

そういった柔軟性もええんちゃうかなって話。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔ヒプノやったかな?

前世療法みたいなんをネタくらいのつもりで受けた時に、

自分は「1つしかあかん」って頑なやったよなぁって気が付いてん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時は、ずっと、

「仕事を取るか?家族を取るか?」みたいなへんてこりんな事で悩んでてん。

今ならどちらかと言えば家族やと思うし、

両方取ったらええんちゃうの?って思うけど、

その時はどちらかを選ばなあかんって悩んでてんな?

先生が家族と愛いっぱいに暮らして、楽しく仕事が出来たら、

結果は1人でやるよりか素敵な物になりませんか?みたいな事を言わはって、

「はっ!両方取るって思考無かったわ!」って思ってん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホントは欲張りはええ事ないんかも知れへんけど、

「両方取るにはどないする?」って思考をちょいと巡らすのもええ様な気がする。

両方取った方が結果が素敵な事って案外ある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めちゃ仕事出来はる人って、

仕事も遊びもガンガンいきはる。

方法を工夫すれば二兎三兎でも獲れるもんって結構あるんかもよ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読んでくれて有難う!

繋がってくれて有難う!

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!ツイートもして頂いて有難う御座います。
励みになります。
あなたにも良いことありますよーに!\(^o^)/

 

https://e8r.net/

 

こんなのアリ? 二兎を追う者は?