変わりたいのにたった1歩が踏み出せない。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

変わりたいのにたった1歩が踏み出せない。。

 

いつもお読み頂き有難う御座います。

 

 

 

 

 

 

ども!

masapi21(まさぴ21)です。(^_^)/

 

 

(玄関で忘れ物に気が付いた時、靴は脱いでね?の図)

 

 

さて、変わりたいのにたった1歩が踏み出せない時もあると思うねんな?

変えていきたい内容は人それぞれやと思うし、

変わりたいと思ったきっかけも様々あると思う。

 

 

 

 

 

 

大きな1歩じゃ無くてもいいよ?

半歩でいいから進んでみよう!

そんな事を言われてもその半歩がどうしてもあきまへんねんって時だってあると思う。

 

 

 

 

 

 

あれこれ理由はあるやろうけど、

ちょっとでも進んだら、

自分が思ってるよりも、

一気に変わってしまう事が分かってるのもあるんと違うかな?って思う。

 

 

 

 

 

 

物事ってほんのちょっと変えると、

思いの外ガラッと変わってしまったりする。

 

 

 

 

 

 

自分は髪の色だけ変えようと変えてみたのに、

それによって付き合う人が変わってきたり、

他人からの見られ方が変わってきたり、

思ってもみなかった自分の意識が変わってきたり。。

そんな感じで一気にあれこれ変化してしまう事がある。

 

 

 

 

 

 

人間って基本的に変わる事を物凄く警戒する生き物やから、

現状維持をとことん好む。

それでも変わりたいと思うのは、

現状が嫌やったり、

もっと違う世界を見たいと思ってたり、

ホントは変わった方が自分にプラスになると気が付いてたりするから。

 

 

 

 

 

 

だから、期待と不安を天秤にかけながらもがくんやと思う。

 

 

 

 

 

 

何も無いなら変わりたいとすら思わないし、

変わりたいと思えたのは、

沢山の体験やら時間やらも費やして考えてもがいた結果。

 

 

 

 

 

 

変わりたいと思えた時点で、

既にびっくりするくらい大きな1歩を踏み出してるんやと思う。

 

 

 

 

 

 

目の前の1歩だの、半歩だのばかりにとらわれず、

変わり始めてる自分を見てもいいんや無いかな?

 

 

 

 

 

 

変わりたいと思ってもがいた時期って、

振り返ると凄い勢いで変わってたりする。

1歩だの、半歩だのはとっくの昔の話。

もう足元なんて見てる場合や無いんかも知れへんよ?

 

 

 

 

 

 

読んでくれて有難う!

繋がってくれて有難う!

いいね!ツイートもして頂いて有難う御座います。
励みになります。
こんなんで良ければ、リンク、リブログお気軽にどうぞー

宜しければ、いいねやコメントを下さった方のブログにも訪問してみて下さいね!

あなたにも良いことありますよーに!\(^o^)/

 

http://e8r.net/

 

変わりたいのにたった1歩が踏み出せない。。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。