ごめんね?ホントは手抜きなの。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ごめんね?ホントは手抜きなの。。

 

いつもお読み頂き有難う御座います。

 

 

 

 

 

 

ども!

masapi21(まさぴ21)です。(^_^)/

 

 

(とりあえずこうしておけば許してもらえるやろ?の図)

 

 

さて、完璧主義の人もおると思うねんな?

僕もいつの間にかそうなってたみたいで、

どこか完璧とか効率に拘り過ぎてるところがあるよなぁ~って思っててん。

 

 

 

 

 

 

完璧にしたり効率的にする事は悪い事じゃないけど、

それが必要ない部分までやり過ぎて、

その結果逆効果になってたり、

人に強要してるって事に気が付いてから、

徐々に治していってる。

 

 

 

 

 

 

実は、このブログの文章って、

完璧主義な自分から見たら、

とてもじゃないけど人様に読んでもらえる様なレベルじゃないねん。

 

ただ、完璧に納得いくまで追求し続けると、

多分いつまでたっても公開出来ないだろうし、

完璧主義からの脱却は出来ないだろうし、

何より続かないだろうから、

1時間って決めてそこで止めてる。

手抜きレベル以外の何物でも無い。

 

 

 

 

 

 

でもな?

完璧にやる事と、

手抜きレベルでも進める事を天秤にかけた時、

手抜きレベルでも勧めた方がメリットが多いし結果的に効率的やったりする。

完璧やと燃え尽きるけど中途半端やとまだやりたくなるやろ?

弱点の続かないって部分もクリア出来てる。

 

 

 

 

 

 

完璧主義過ぎて進めない人って、

普段から実印ばかり使ってるんや無いかな?って思う。

自分を認める事やら、

相手を認める事やら、

何かを決める時やら、

徹底的に考えて完璧な形じゃ無いとはんこを押さへん。

はんこを押さへんからいつまでも悩んだままで次に進めない。

 

 

 

 

 

 

だからこそ、

もっと気軽に認め印を使った方が良いように思う。

 

 

 

 

 

 

宅配便が来て荷物の受け取りをする時に、

お兄ちゃんを玄関で待たせたまま、

開封して中身をチェックして、

やっとはんこを押しますなんて人はあまりおらんと思う。

そこには信頼関係だって必要。

 

 

 

 

 

 

完璧主義な人って自分に対してそんな事をやってしまってる。

認め印でいいレベルの事まで実印を押す勢いなんよね?

それはある意味自分を信頼してないって意味でもあると思う。

 

 

 

 

 

 

実印はたまに押すから価値がある。

小さなステップで認め印。

数集まれば大きな価値に変わっていくよ~

 

 

 

 

PS:あ!ホントはもっと文章をいじりたおしたいけど時間なのでごめん。(^o^)

 

 

 

 

 

 

読んでくれて有難う!

 

繋がってくれて有難う!

 

いいね!ツイートもして頂いて有難う御座います。
励みになります。
こんなんで良ければ、リンク、リブログお気軽にどうぞー

宜しければ、いいねやコメントを下さった方のブログにも訪問してみて下さいね!

あなたにも良いことありますよーに!\(^o^)/

 

 

 

 

http://e8r.net/

ごめんね?ホントは手抜きなの。。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。