今更気付きましてん!

あなたのキャラは?

あなたのキャラは?

 

いつもお読み頂き有難う御座います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ども!

masapi21(まさぴ21)です。(^_^)/

 

 

 

(ハロインとちゃうんか?の図)

 

 

 

さて、自分のキャラっていくつも持ってますか?

大人になってくるといつの間にか自分のキャラって、

何となく自分はこんなタイプとかこんな人って決め付けがちで、

下手したら「そのキャラでないとあかん!」みたいに、

変に無理してたりする時もあると思うねん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホントはしんどいのに、

「出来るキャラ」やから頑張らないととか。

 

 

 

ホントは甘えたいのに、

「しっかりキャラ」やからしっかりしないととか。

 

 

 

ホントは感情的になりたいのに、

「クールなキャラ」やからポーカーフェイスでいないととか。。

 

 

 

 

それが自分に役立ったり、成長するんならそれもありかも知れへんけど、

いつでも、

誰からみても、

どんな時でも、

同じキャラや無くてもええと思うねん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここではしっかりした人。

ここでは甘えたがりの人。

ここではいつも楽しい人。

ちょっとした環境ごとに変えてみると、

今までとは全く違った他の人の反応に何かの気付きを得ることもある。

自分の出来るキャラを演じるつもりでやってみるといいかも知れへん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕も場所によって、ちょっと意識してキャラを変えてみたら、

優しい人キャラやったり、

不思議な人キャラやったり、

おちゃめなキャラやったり、

話しかけてはいけない人かと思ってましたってキャラやったり、

色々あるみたいで、

それだけで接してくる人やら内容やらもガラッと変わったりしてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウルトラマンみたいに時間制限付きでも、

変えてみると違った世界も見えたりする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰だってええとこばっかり見せたいと思うけど、

そうもいかんもんや。(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも頑張り屋さんがしょぼんとしてたらどうやろ?

いつもしっかりしてる人が甘えた部分を見せたらどうやろ?

いつもポーカーフェイスな人が喜怒哀楽を出してたらどうやろ?

自分が思うのと違って相手から見たらギャップになる。

ギャップは相手を安心させたり、魅力になったりもする。

その時にどう接してくれたか?が今の自分に役立つ事もある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ええも悪いも含めて全部のキャラが自分。

1つのキャラを必死に守らんでも、

気軽にキャラを変えてみたら、

もっと居心地のいい自分のキャラを発見出来るかもよー(^o^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読んでくれて有難う!

繋がってくれて有難う!

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!ツイートもして頂いて有難う御座います。
励みになります。
あなたにも良いことありますよーに!\(^o^)/

 

http://e8r.net/

 

あなたのキャラは?

前進してるつもりなのに、何で?

前進してるつもりなのに、何で?

 

いつもお読み頂き有難う御座います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ども!

masapi21(まさぴ21)です。(^_^)/

 

 

 

(へっ?綺麗なおねいたんはそっちか?の図)

 

 

 

さて、何かうまくいかないなぁ~とか、

不調だなぁ~とか、

この原因は何?

そんな時しっくりとした答えが出ない時もあると思うねんな?

 

 

 

 

 

 

 

 

本来ならその問題にきちんと向き合う事を、

先送りしてる事が原因やったりもすんねんけど、

スマホやPCのの機能にある、

「1つ戻る」って事をすると冷静に見れたりする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肩がこって仕方ないなぁ~って時は、

その肩がこる前には何をしていたのか?

1つ戻って考えてみる。

 

 

 

何かしんどいなぁ~って時は、

このしんどい現象が起きる前に、

自分はどんな事をしていたか?

1つ戻って考えてみる。

 

 

 

しっくりとした答えが出ないなぁ~って時は、

どの段階までならしっくり来ていたのか?

時期的な物や行動を順番に、

1つ戻って考えてみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局は原因に向き合うって事なんやけど、

一気に戻ろうとするとあれこれ考えて、

結局解決しにくかったりする。

 

 

 

 

 

 

 

だからこそ1つ1つ丁寧に戻ってみんねん。

 

 

 

 

 

 

 

スマホやPCでも思いもよらない画面になったりしたら、

「1つ戻る」で1つずつ戻って行くと、

あぁ、ここまでは分かる。って所にたどり着いたりするやろ?

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでは分かるとか何とかなっていた。

その場所が分かればそれ以降を変える事が出来る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勿論過去の事やから、

取り返しのつかない事やら、

変えようの無い事やら、

戻るのが難しい事も出てくるかも知れへんけど、

出来る所まででも1つ1つ戻っていったら、

その後にした選択を変えられる可能性が出てくる。

そしてそれを把握出来るようになるのは自分の成長。

 

 

 

 

 

 

 

 

焦って無理やり修正しながら、

前に進み続けるよりも、

こうなった原因の1つ前はどうやった?

その1つ前は?って辿っていくと、

そこから新たな選択が出来たり、

今と違った結果を出せたりもする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしても前に進むって事が大切とされてるけど、

たまには戻ってみて、

あぁ~こいつやな?ってのをきちんと把握するのも、

1つの解決法やないかなぁ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

戻るのは決して悪いことやない。

戻るからこそもっと大切な事に気が付く時もある。

進みたいのに戻るのは勇気がいるかも知れへん。

 

 

 

 

 

 

 

 

勇気ある撤退って言葉があるように、

1つ1つ戻って見るのも、

勇気ある決断やないかなぁ?

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとした勇気で今やこれからが大きく変わることもあるよ~

 

 

 

 

 

 

 

 

読んでくれて有難う!

繋がってくれて有難う!

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!ツイートもして頂いて有難う御座います。
励みになります。
あなたにも良いことありますよーに!\(^o^)/

 

http://e8r.net/

 

前進してるつもりなのに、何で?

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。