陽の当たる坂道で。。。

陽のあたる坂道で。。。


ある天気のいい日 あなたが何気なく歩いてるとしよう
気がついたら そこは 坂道。。

歩いてる時 あなたは どちらに気をとられる?

太陽?それとも坂道?

疲れてる時って わりと坂道の事ばかり考えてしんどくなってない?

この坂きついなぁ
しんどいなぁ
もう こんな道いやだ!
いつまで続くんやろ?
ずっと このままやったら どうしよう

色んな事を思い浮かべながら 後悔したり 自分を責めたりしてない?

太陽の事なんかすっかり忘れて。。

顔を上げて 光り輝く太陽を見ながら 風の心地よさを感じ
ゆっくりと登って行けば もちろん 同じように しんどいかもしれないけど
気がついたら 坂道なんて 終わってるんだなぁ

しんどい坂道で 坂の事ばかり 考えてると ついついしんどい事ばかり考えるけど
全く別の事を考えてると 意外と楽に乗り越えられる

そして 登りきった後の気持ちまで変わる
坂道を意識してると こんなしんどい坂 もう二度と要らない
この道を選択した 自分はなんて奴なんだ
また 失敗した。。。

でも 太陽を見て 風の心地よさを感じながらやと 
それは 心地よい 充実感へと変わる

今 皆 それぞれ 悩みを抱え しんどいかもしれない
ある意味 坂道。。

そこで しんどいところばかりに 気を向けるのも
登りきった達成感や充実感を想像し 光や風を感じながら 登るのも 全ては あなたしだい

どちらも 選ぶ事が出来るし 決して難しいことじゃないよ

苦しければ苦しい程 それを超えた時の 喜びも大きい
うまいこと出来てる。。

大げさかもしれんけど ちょっと 視点をかえるだけで 人生そのものが変わってくるよ

今 坂の途中で嫌になってるあなた
視点はいつでも 変えられるんやで!


悩める君へTOPへ



ご注意!

このサイト(ちんねん日和)は過去に私が運営していたサイトとなります。
偶々バックアップファイルを見つけてしまったので、現状のサイト 「昌樹 masaki」のコンテンツの一部として残してあるものです。
ある程度壊さない範囲でリンク切れ等を修正しておりますが、内容等については出来る限り、当時の記録として保存しております。

あの時から時も経ち「ちんねんさん」も「昌樹 masaki」へと変わりました。
宜しければ、現状のサイト、「昌樹 masaki」 へもお越し頂けたら幸いです。 http://e8r.net/