北風と太陽。。。

北風と太陽。。。


突然やけど 今うまくいかなくて 悩んでる人って 北風になってない?

まぁ 知ってると思うけど まずは 北風と太陽の話を簡単に。。。

ある 冬の日 旅人がコートを着て歩いていた
それを見ていた北風と太陽が どっちが旅人のコートを 脱がす事が出来るか 力比べをした

北風は 旅人のコートを吹き飛ばそうと どんどん強い風をふきつけた
すると 旅人ごと飛んでいった。。。ではなく 旅人はコートを飛ばされないように コートを強く握り締めた

結局 北風には 脱がす事は出来なかった
次に太陽がカンカン照りに照らすと 旅人はあっさりと自分からコートを脱いで 太陽の勝ちとなった

知らずに天気がコロコロと変わった旅人(山本さん(仮名))はかわいそうやけど それは さておき
最初にも述べたとうり 北風になって 力いっぱい頑張ってるのに何で?って悩んでないやろうか?

これはどんな状況でも 言えると思う
是非 自分に置き換えて考えてみて欲しい

ただ もし 北風やったとしても 自分に勝ち目がないからと落ち込む必要は全くない

これがもし 帆の付いた船をどちらが早く進める事が出来るか?という勝負なら 太陽に勝ち目はない

ようは 北風であれ太陽であれ 自分の能力や持ってる力を活かすには 勝負する土壌を選ぶ事も大切や!という事

北風のように頑張っても その努力が無駄になってる場合は少し勝負する土壌を変えてみたらどうやろ?

自分はこんなに一生懸命やってるのに 何で報われないんや!
なんて 思ってる人は ひょっとしたら 勝負する土壌を変えてみたら?のサインかも!

意外と自分の知らない大きな力に気が付いて 他を寄せ付けない程 強力な力が発揮できるかもよ!


悩める君へTOPへ


ご注意!

このサイト(ちんねん日和)は過去に私が運営していたサイトとなります。
偶々バックアップファイルを見つけてしまったので、現状のサイト 「昌樹 masaki」のコンテンツの一部として残してあるものです。
ある程度壊さない範囲でリンク切れ等を修正しておりますが、内容等については出来る限り、当時の記録として保存しております。

あの時から時も経ち「ちんねんさん」も「昌樹 masaki」へと変わりました。
宜しければ、現状のサイト、「昌樹 masaki」 へもお越し頂けたら幸いです。 http://e8r.net/