ないものねだり


所詮 人間なんて みんな ないものねだり

孤独になると 誰かと繋がりたくなり

人が大勢いると やたらと 一人になりたくなる

都会人は田舎暮らしに憧れ 田舎もんは 都会に憧れる

 

仕事でも 頭使う仕事してる奴は 気楽な肉体労働を羨み

肉体労働者は 環境が整備されたとこで 働く 頭脳労働者を羨む

 

所詮 人間なんて みんな ないものねだり

すぐに 人と比べたがる

そして 自分が持ってないと 欲しくて仕方がない

 

自分で選んだ道なのに。。。

 

そして それが うまくいかないと すぐに 悩んだり 落ち込んだり しよる

生まれた時は 散々人の世話になってて 恩を返す間もなく 自分本位で 死にたいなんて ほざき出す

 

一体 お前はこの世に生を受けて 何を残した?

生まれた意味すら 発見してないんじゃないのか?

 

生まれ持った メッセージの一つでも 誰かに 伝えたか?

自分は何も渡さずに 誰かが 何かを与えてくれるのを ぼーっと口あけて 待ってないか?

 

体 動かして 行動したか?

頭の中の 自分ワールドで 全て処理してないか?勝手に想像して。。。

それじゃあ 誰にもメッセージは 伝わらんし 自分が存在してる 意味すら わからんはずや!

 

まずは 体はって 行動して 生まれ持ったメッセージを与えていくことから 始めるんや!

自分が人の為にやってあげられる事 それを するだけで 十分

 

そしたら 今度は 誰かがお前の為に 何かをしてくれる

繋がってくれる

そうやって 言葉ではない メッセージの交換 エネルギーの交換して 補い合いながら 生きていくんや!

 

自分が何故 生きてるのか?存在するのか?

そんなもんは 机の前に座って 答えがでるようなもんじゃないし すぐに 見つかるようなもんじゃ ない!

 

生まれてきた時は 生きる意味 メッセージ意外 何にももたんと 生まれてきたんや!

 

人間同士が繋がっていくことによって 自分の存在理由や 持ってるメッセージなんかに 少しずつ 

気がついていくもんや!

一人で 部屋に篭って 頭の中で いくら考えたところで 答えなんか 出るわけない

 

人間自体が不完全やから ある意味 ないものねだりは 本能かもしれん 

でも もっと いい意味で使って欲しい

 

まずは 自分が持ってるものを 与え そして 誰かに ないものを与えてもらう

そうしてるうちに なんとなく 生きてる意味なんかが わかってくるし 死にたいとも 思わなくなる

 

本来無一物

起きて半畳 寝て一畳

他の人間となんか 比べて 悩んだりせんで ええ

所詮 人間 みんな ないものねだり 

そう 大差ないさ

悩める君へ トップへ



ご注意!

このサイト(ちんねん日和)は過去に私が運営していたサイトとなります。
偶々バックアップファイルを見つけてしまったので、現状のサイト 「昌樹 masaki」のコンテンツの一部として残してあるものです。
ある程度壊さない範囲でリンク切れ等を修正しておりますが、内容等については出来る限り、当時の記録として保存しております。

あの時から時も経ち「ちんねんさん」も「昌樹 masaki」へと変わりました。
宜しければ、現状のサイト、「昌樹 masaki」 へもお越し頂けたら幸いです。 http://e8r.net/