溺れる。。

溺れる。。


これを見てる人の中には 泳げる人 泳げない人どちらも おると 思うけど 
それは さておき

今の状況が まさに 溺れる 状態じゃないやろか?

それこそ 藁でも掴みたい心境。。。

あがいても あがいても 苦しくて 辛くってまさに 溺れてる状態。。

でもなぁ 水に入ったら分かると思うけど 人間はどんな人間でも ほっておいても 浮くんやで!
それが 例え死体であっても 浮く

しかし 不思議なことに 力を入れると 浮かない

俺は少しばかり 泳げるし 浮く事も出来る

両手を広げて 自然に浮いてると 凄く気持ちいい

でも 変にじたばたすると 浮く事が出来る俺でも 沈んでしまう


今 溺れてるような 状況でも 少し力を抜いて 両手を広げて大きく息をするだけで 少しずつ浮いていく 自分に気が付くと思う

藁なんて 本当は必要ないんやで

息をしないと。。 手を動かさないと。。 足を。。ってバタバタせんでも 何もせんでいいねん
少し 大きく深呼吸して 自然に身を任せると 不思議なくらい浮いてくる
起こる事に抵抗や反発なんてする必要はない
全てを諦める位 力を抜いても大丈夫

あれこれ 考えるのは 少し浮いて 落ち着いてからでも 遅くはない

いろんな問題があったり いろんな状況あるけど まずは 力を抜いて浮いてみよう

今まで藁を求めてた 自分に気がつくやろうし 本当は そんな安物の助けなんかなくても
自分で浮けるって事に気が付くと思う


そして 何よりそれは 本当に気持ちのいいもので 誰にでも出来る事なんやから。。


悩める君へTOPへ



ご注意!

このサイト(ちんねん日和)は過去に私が運営していたサイトとなります。
偶々バックアップファイルを見つけてしまったので、現状のサイト 「昌樹 masaki」のコンテンツの一部として残してあるものです。
ある程度壊さない範囲でリンク切れ等を修正しておりますが、内容等については出来る限り、当時の記録として保存しております。

あの時から時も経ち「ちんねんさん」も「昌樹 masaki」へと変わりました。
宜しければ、現状のサイト、「昌樹 masaki」 へもお越し頂けたら幸いです。 http://e8r.net/