自分に真正面から向き合う事

自分に真正面から向き合う事

いつの頃かから、まっすぐに自分自身に向き合わず、誤魔化して良い部分だけを見て、見て見ぬふりをする技が身についてしまってたな。
段々と大人になるにつれて、見たくないものは無視したり、自分の弱い部分に目をつぶって、先延ばしにしたり、逃げたりする様になった気がする。

確かに、まともに向き合ってたらやってられない部分もあるのかもしれないけど、ずっと長い間「自分に真正面から向き合う事」を避けてた様に思う。

誰だって、自分の好きな部分もあれば、嫌いな部分や克服しないといけない部分ってあると思うんやけど、今のあなたはどうだろうか?
真正面から自分自身に向かい合って、現実をしっかりと受け止めてる?

たった24時間しかない1日といったスパンの中で、そういった時間すら持つこと自体が難しい場合だってあるだろう。
でも、ちょっとだけ優先順位を上げてたった数分でも、自分自身に真正面から向き合う時間をとってみても良い様な気がする。

俺にとって、このブログの更新記事を書く時間がそれにあたるかもしれない。

ホント逃げまくりだったよなぁ~って思うし、まだ、絶対的に向き合えてるか?って聞かれたら、正直な所、全部ではないかもしれない。

過去や現在、未来に至るまで、自分の立ち位置と言うか、やるべき事と言うか、心の底でずっと思っていたにも関わらず、放置してきた事とか、沢山ある気がする。

時間はかかったけど、ずっと逃げていたのに、こうやってぼんやりとしたイメージしかなかった物を、具体化出来て実践出来るようになった今は、ホント、幸せ。
表現の自由すらない国だってあるのに、自分は何をどう表現しようが「自由」
それって、幸せであると同時に、表現出来ない人達や生き物全てを含めて、代わりに表現しないといけないといった義務がある気さえする。

ぼんやりとしたイメージは出来ても、どうしても行動に移せない時って多々あるし、むしろそんな時の方が多いかもしれない。
なら、具体的に形として残せる「今」動かないと、いつ動くのだろう?

それぞれが、今の年齢に達するまでに、色んな想いや体験をしたと思うけど、その中や、その時の判断で、ホントに真っ直ぐに自分自身に向き合った時間ってどれくらいある?
向き合う事で、傷付いたり、悲しい思いをしてしまう事だって多々あるだろうし、それをしない方がいい時期だってあると思う。
本気で逃げまくっても、どうしても逃げ切れずに、向かい合わなければ先に進めない時ってあるよね?

今の自分があると言うことは、今まで大なり小なり、その壁を越えてきたって事。

今の自分がどうであれ、思い切ってじっくり向き合ってみるのもありだと思う。

正々堂々と真っ直ぐに自分自身に向き合ってみる。
それが出来るのは、今この瞬間だけかもしれないし、逃げても何も変わりはしない。

そして、それを実践出来るのは、あなた以外に他にはいない。
もっともっと、自分自身に向き合って、自分が持ってるマイナス面とかではなく、壁を越えた後の「可能性」を考えると、ホントはワクワクする作業なんじゃないかな?

ほんの少し未来の自分の為に、後悔しない様、「自分に真正面から向き合う事」ってやってみても良い様な気がする。
自分の未来を作れるのは、自分自身でしかないのだから。。

繋がってくれてありがとう!

オンラインとオフライン

オンラインとオフライン

今日は別の仕事で、色々と指導に当たったりして、くたびれてました。
昨日、業務用のTwitterのアカウントがまさかの凍結にあってしまい、処理をしてたら、寝るのが朝の5時前になってしまって、仕事大丈夫なのか?とか思ってたのですが、何とかずーっと上り坂の会場まで久々のチャリ移動出来ました。

いつも早めに行くので、遅れ気味に行ったら、担当のおばちゃんが心配してましたけどね?

で、帰りに、ちょっと1杯のつもりで、たまに行く日本酒の美味しい店に寄ってみたら、次々に知り合い登場。
完全に帰るタイミングを逃してたら、お客さんの方がまぁ、同業者的な方でして、紹介したい人がいると言われ、待機する羽目に。。

確かに仕事上では凄くいい縁なんですけど、仕事が終わった感いっぱいで、飲んでたので、急遽の出会いに感謝しつつ、この場で名刺交換もどうなん?とか思ってました。
まぁ、ご縁を頂けるほうが有難い事だと思うので、結果的には良かったし、これからの可能性を考えると、面白そうなんですけど、何か微妙。。

昔から羨ましく思うのが、オンラインとオフラインの使い分けがきっちり出来る人なんですよねー

帰ってから、うたた寝してしまって、結局、挨拶メールを夜中に送ってる自分を見ると、どんな仕事をしていようが、ずっとオンラインで、オフラインへの切り替えが下手くそだなぁって思います。

今、受け持ってる仕事でも、何時までは受付するけど、それ以外は翌日ね?って割り切れるといいし、それをするべきなんだろうけど、夜中であろうが、メールを返したりしちゃう自分がいます。
それで信頼は得てるのかもしれないけど、休むとか手を抜くってホント下手くそだなぁって毎回思います。

だからこそ、オンラインとオフラインの使い分けがキッチリ出来る人って単純に凄い!って思っちゃう。

だらだらやるより、そっちの方が効率もいいんだろうけど、自分にとっては難しい作業。

色んな世界を見たいと思って、過去には色んな仕事を体験したけど、結局ずっとオンラインだった気がする。
勿論、それでずっと続くわけはなく、結局仕事を辞めるって方法でしか、オフラインになれなかったから、成長しないなぁってつくづく思うわ。

親父が仕事人間だったからその影響かもしれないけど、今は時代が違うんだし、臨機応変に対応出来ればいいのになぁ~

もっと様々な面で、余裕が欲しい。。

自分次第とか考え方次第なんだろうけど、プラプラしている様で、結局は糞真面目なんだろな。

いい悪いは別として、オフライン、もっと真剣に考えないといけないなと思う今日この頃でしたとさ。
今から、数時間、頑張って?オフラインしまーっす!

繋がってくれてありがとう!

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。