あ き ら め

あ き ら め

いつもお読み頂き有難う御座います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ども!

masapi21(まさぴ21)です。(^_^)/

 

 

 

(最近、温泉の入浴剤にハマってますねん、の図)

 

 

 

さて、諦めって何だかいい意味ではとられへんよね?

僕自身、諦めるのって嫌なタイプやから、

諦めたらあかんってのが結構強いんかも知れへん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、自分ではどないもならんと、

諦めなしゃーない時もあると思うねん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうこれ以上はどうしても無理やとか、

どうあがいたってやり尽くしたとか、

叶えられない現実を認めな仕方ないとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今の自分が、本当に後悔ないくらいまでやったと思って、

本気で諦めるならそれもありなんちゃうかな?って思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嫌になったから辞めるとか、

簡単に無理と決めるとか、

我慢して諦めるんと違って、

清々しいくらいの気持ちで諦めると、

そこで初めて見えてくる世界もあると思うねん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

諦めた事が1つのステップになったりする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その為には、

意地になってもうやらないとかいったレベルではなく、

「もう何があっても後悔はないよ?」って言えるくらいやる必要はあるかも知れへんけど、

そこまで頑張ったもんにはちゃんと意味があると思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうしてもミュージシャンになりたかった。

でも自分で出来る所までやってみたけど、

諦めた。

その後、ミュージシャンではないけど、

自分には音響や照明の仕事が向いてる事に気が付いたとか、

プロ野球選手になりたかった。

でも自分で出来る所までやってみたけど、

諦めた。

その後、自分は解説者の仕事が向いてる事に気が付いたとか、

本気でやって本気で諦めた後に実は答え的なんが潜んでる事もある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

音楽やらスポーツやら全然関係なくても、

自分自身が本気な事やったら、

何でも当てはまると思う。

恋愛とかでもそうやろ?(^o^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰に何を言われようが自分が納得するくらい一生懸命やりきった。

そこからの諦めは明らめに変わるんちゃうかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本気のものであればあるほと、

諦めた時に初めて見えるもんもあるよ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読んでくれて有難う!

繋がってくれて有難う!

 

 

 

 

 

 

 

 

PS:諦めきれない時は、まだ出来る事があるんかもよ?

 

 

 

 

 

 

いいね!ツイートもして頂いて有難う御座います。
励みになります。
あなたにも良いことありますよーに!\(^o^)/

 

https://e8r.net/

 

あ き ら め

コメント

Top
タイトルとURLをコピーしました