がっかりが、もういいやに変わっていく時。

中途半端ではなく本気でがっかりしてしまう時もあると思うねんな?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

いつもお読み頂き有難う御座います。
 
 
 
(見た目はリラックスと変わらんのよねぃ~の図)
 
 

さて、中途半端ではなく本気でがっかりしてしまう時もあると思うねんな?
 
誰かに依存したようながっかりではなく、
自分を責める力すら残っていなくて、
体の力もすべて抜け落ちてしまう様な、
抵抗すら出来ないほどのがっかり。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
何年も一生懸命取り組んだのに意味がなかったとか、
何年も全力だったのに間違っていたとか、
何年も着地点だと思っていたのにホントは出発点だったとか。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
つまらない反省会をしたり、
自分を責めたりするなら、
ある意味、まだ余力があるんやと思う。
そんなことや抵抗や言い訳すら出来ないほどのがっかりを体験した時。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「それくらいの力加減が丁度いいのかも!」
 
ホントは、肩に力が入りすぎていた事に気付いてないやろか?
ホントは、見えなかった世界が見えている事に気付いてないやろか?
ホントは、自分を客観視出来てホッとしている事に気付いてないやろか?
そういった事を体感出来るのもこの段階の素敵な部分。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そこまでがっかりしてしまうものって、
本気で集中して、
本気で考えて、
本気で行動して、
今の自分がやれる事を全てやった人だけが感じられるものやと思う。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それは、
「人事を尽くして天命を待つ」
あとは全てを天に丸投げできるレベルに達したということ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今はそこまで達した自分を唯々ねぎらってやればいい。
 
全ては繋がりまだ終わっていない。
 
どう転がっても良いようにしかいかない。
 
少し先にある最高の宝物を手に入れたサインなんやと思うよ~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
読んでくれて有難う!
 
繋がってくれて有難う!
 
 
 
 
 
 
 
 
 

リンク、リブログ、コメント、読者登録、ガンガンして下さい!
いいね!ツイートもして頂いて有難う御座います。
めちゃくちゃ喜びます!
 
 
 
 
 
 
宜しければ、いいねやコメントを下さった方のブログにも訪問してみて下さいね!
 
 
 
 
 
 
あなたにもありえないほど良いことありますよーに!\(^o^)/
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
アメブロはこちらの本家のブログの一部抜粋です。
https://e8r.net/
(masapi21 world)
 
 
 
 
 
 
 

がっかりが、もういいやに変わっていく時。