自己肯定感が低い 褒めるのは馬鹿にしている?

自己肯定感が低い 褒めるのは馬鹿にしている?

 

こちら専用くだらない日常の日記です。
なんの役にも立ちません。

アメブロには書いてない記事です。

 

 

(ぼかぁ~真剣だよ?の図)

 

昨日久々に旧友と電話で話した。

お互い自己肯定感が低いんやけど、

それをどう回避するかとかどう感じていたかといった話題になって、

僕なりのやり方で、

どんなに些細な事でも「自分は良く出来た!」とか、

「自分は凄いね!」って口に出して褒めたりしているうちにマシになったよ?

 

そんな話をしていると、

うーん、それは分かるしよく言われる事なんだけど、

私の場合なんか馬鹿にしているとかされているような感覚になって出来ないのよねーといった答えが返ってきた。

 

 

 

 

 

 

 

当たり前過ぎる事

 

極端な話自分で靴を履けた時

 

僕なら 「自分は凄いな!靴が履けたじゃないか!」

彼女は それを言うとなんだか馬鹿にしているとかされている感覚があり出来ないといった事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「前提が違うんじゃないの?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで彼女の目からうろこが落ちた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自己肯定感の低さを感じるのも人それぞれやけど、

この前提が違うってのは、

彼女が馬鹿にしたとかされた様に感じるのは、

出来て当たり前が前提だから。

僕の場合は出来ないが前提だから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

靴で考えると

彼女の場合、そりゃ靴ぐらい履けるよ!

それを褒めるって部分に抵抗がある。

 

でも、僕の場合はもっと低い、

自分に靴なんて履けるわけがないが前提だから、

例え左右逆だろうが別々の靴を履いてようが、

「履けたね?」って褒めるとか褒められると、

それはひとつの評価となる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな話をしていると、

今まで考えてみたこともなかったと驚いていて、

自己肯定感の低さにも種類とか感じ方があるんだなぁって思ったりした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰かと比べるのではなく、

他人から見たら当たり前でも、

自分にとってのハードルなら、

他人が評価してくれるレベルじゃないからこそ、

自分が「良く出来たね!」って褒めてやるといいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

難しく考える必要はなく、

単なる思考の癖だから、

意識すれば変えていけると思うんだけどなぁ~

特にまとめて書いているわけではないので、

アメブロには無い記事です。

 

 

 

読んでくれて有難う!

繋がってくれて有難う!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー
「まさぴ21ワールド」本家ブログ:https://e8r.net/
抜粋アメブロ版「ひっしのぱっちもほどほどに」:https://ameblo.jp/masapi21blog
FBページ:https://www.facebook.com/masapi21world/
Twitter:https://twitter.com/masapi21blog
(前のアカウントから引越ししています)
Instagram:https://www.instagram.com/masapi21/
Line@:@cmc7598b:https://lin.ee/1WEPJtqqF
Youtube:https://www.youtube.com/channel/UCpcnL7bDXUqDOWgDw8M3-hQ/
※ どなたか面白くコラボしませんか?
気軽にオファー下さい。
朗読下手なんで誰か読んで下さい。(^^♪
役にたったから支援してもいいよ!といった方は以下から可能です。
https://paypal.me/masapi21?locale.x=ja_JP

 

 

 

 

基本マイペースでSNS系のDMとかあんまり見てないです。
お急ぎの場合はブログ記事内コメント又は以下お問い合わせフォームをお使い下さい。

 

 

 

お仕事やお問い合わせ:https://e8r.net/mail/

 

 

 

 

 

世界にたったひとりのなあなたが、
世界一素晴らしい瞬間(とき)をむかえられますよーに!\(^o^)/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント

Top
タイトルとURLをコピーしました