逃げたい時

逃げたい時って誰にでもあると思う。
それをしちゃダメだと心では分かってながら、ついつい逃げてしまう。

逃げてる間はずっと、その事から離れられず苦しいし、それなら向かっていった方がさっさと解決するのを分かりながらも逃げる。

それって、悪い事なん?

俺は逃げまくりやったし、今も逃げてるし、これからも逃げると思う。
何なら、逃げたくてたまらないあなたと一緒に逃げてもいいくらい。

確かに、逃げない方がいいに決まってるし、その方が一瞬苦痛を味わうかもしれないけど、道が開けるのが早い。
逃げてしまうと、ずっとそれは追いかけてくるし、必ずいつか疲れ果てて、向き合わざるを得ない時がやってくる。

頭では分かってるつもりでも、どうにもならない事ってあるよね?

そんな時は、逃げてもいいんだと俺は思うよ?

体や心の深い部分で、負けてしまうとか、自分が想像した恐怖心でとか、それしか道がないとか理由は様々だろうけど、自分で分かるよね?
今の自分には、無理だと思うから、逃げたいんだよね?

確かに逃げてる間の方が苦しいし、ある意味時間の無駄かもしれない。
でも、逃げる時が必要な時だってあるんだよ。
それは、「逃げて終わり」には決してならないから。

その後も、必ず続くんだよ。
だから、今は逃げて、一旦止まって作戦を練り直してから、戦う事だって出来る。
完全に逃げ切る事は不可能だと思うけど、避難してから、向き合っても良い様な気がする。

逃げるって自分を守るための本能なんだと思うよ。
自分自身が崩壊してしまうくらいなら、今は逃げたっていいはず。
まずは、自分があってからの「逃げる」だからね?

どうしても、逃げるって悪いイメージしかないけど、言葉が違うだけで、うまく生きられる人達は、それを気分転換とか、休むとか、環境を変えるとか、様々な方法でうまく一時避難してるだけだと思う。
本質から、うまい具合に、一時避難。

中身は大して変わらないのに、不思議やな。

自分を守る為に、うまく逃げる技を身に着ける事だって必要な事。
向かい合わなければならない時や、向かい合える時って必ず来る。

今、自分はそのタイミングじゃないと思うなら、別に逃げてもいいと思う。
気が済むまで逃げて、苦しみを長引かせる事でしか分からない事だってあるし、ホントはそれが大切な部分なのかもしれない。

逃げられるって事は逃げてもいいって事だと思うし、どうしても逃げられない時は、向き合わなければならない時なんだと思う。
単なる水たまりだって、水の逃げ道を作ってやらないと崩壊するし、逃げ道がないくらい人間を追い込むと何をしでかすか分からない。
逃げるって言い方は、よくないけど、1つの選択肢だと思っていいんじゃないかな?

少しだけ逃げてみたら、案外思ってたよりも大した問題じゃなかったって気が付く事だってある。
今の自分に、どちらが必要か?ってのは、あなた自身が一番分かってる事。
そして、どう動くか決められるのもあなただけ。。
結果がどうであろうが、自分が一生懸命考え尽くして出した答えなら、後悔はしないはず。
今、あなたを襲ってくる問題は、ホントにあなたが考える程、怖い物なのか?
案外思い切って振り返ったら、大した事ないかもしれないよ?

逃げる事が必要な時だってある。
大事なのは、その時、どう対応し、そこから何を学んだか?じゃないかな?

逃げる事。。
それって、そんなに悪い事ではない様に思うんだけどなぁ~
長い目で見たら、それも成長する為のステップなんだと思うよ。
その先の自分自身の為に、一番いい選択を出来るのは、あなただけ。
後悔をしない選択をしたなら、逃げようが戦おうが、それはその時の自分なんだし、人生のほんの一部ってだけじゃないかな?

逃げる事をして初めて気が付く事だって、沢山あるんだから。。

読んでくれてありがとう。
繋がってくれてありがとう!