不得意分野でめちゃ疲れるのは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

不得意分野でめちゃ疲れるのは?

 

いつもお読み頂き有難う御座います。

 

 

 

 

 

 

ども!

masapi21(まさぴ21)です。(^_^)/

 

 

(ほんまもうお尻の穴ホジホジ勘弁して下さい!の図)

 

 

さて、無事大腸ポリープ摘出手術完了で退院しましたー\(^o^)/

やっぱ病院向いてないわ。

 

 

 

 

 

 

普段は得意な分野を伸ばすのが良いのでは?とか書いてるけど、

そりゃあ不得意分野にどうしても向き合わなあかん時もあるやん?

僕にとったら「病院」やねんけど、

不得意分野ってめちゃ疲れると思うねん。

 

 

 

 

 

 

めちゃ疲れるってのは、それだけ自分が頑張ってるって事。

それやのに他人と比べてしんどくなったりしてはる人も多いと思う。

 

 

 

 

 

 

普通の人?からしたら「大腸ポリープ摘出」なんて大した手術でも無いねんけど、

病院自体が苦手な僕からしたら結構大変。

それをあの人はこんなに大変な病気でも頑張ってはんのにとか、

他の人は涼しい顔してサクッと終わらせてはんのにとか、

そんな感じで他人と比べるっていらんと思う。

 

 

 

 

 

 

これはあくまで僕の不得意分野の話やけど、

それぞれ不得意分野に向き合ってる時って、

その人なりには凄い頑張ってるのに、

他人と比べて自分よしよしを忘れはったりする。

 

 

 

 

 

 

不得意分野に向き合ってる時こそ、

結果ではなく、自分基準で「よく頑張りました!」を意識してもええような気がするよ?

 

 

 

 

 

 

これくらいで大騒ぎ出来るのは普段体が健康な証拠。

 

有り難い事です。(^^)

 

 

 

 

 

 

PS:そろそろ病院慣れせなあかん年頃になって来たのが微妙。。

 

 

 

 

読んでくれて有難う!

繋がってくれて有難う!

 

 

いいね!ツイートもして頂いて有難う御座います。
励みになります。
こんなんで良ければ、リンク、リブログお気軽にどうぞー

宜しければ、いいねやコメントを下さった方のブログにも訪問してみて下さいね!

あなたにも良いことありますよーに!\(^o^)/

http://e8r.net/

 

不得意分野でめちゃ疲れるのは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。