ハイ!手放して!が出来たら苦労しまへん。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ハイ!手放して!が出来たら苦労しまへん。

 

いつもお読み頂き有難う御座います。

 

 

 

 

 

 

ども!

masapi21(まさぴ21)です。(^_^)/

 

 

(きゅうりとトマト、どっちがキャベツ?の図)

 

さて、手放すってよく言われると思うねんな?

そういった考えを手放してとか、

そこに執着するのは手放してとか、

今の状況は手放してとか。。

 

 

 

 

 

 

過去に混乱してる時先生にも言われていっつも思ってた。

 

 

 

 

 

 

「そない簡単に手放せたら苦労せーへんわ!」

 

 

 

 

 

 

ハイ分かりましたって手放せる人も多いやろうけど、

僕みたいにヘタレはビビるんですわ。

それもものすごーく。(^^)

 

 

 

 

 

 

それでも人って手放していかなあかんもんやと思うねんな?

それは持てる量に限りがあるから。

 

 

 

 

 

 

だから今不要と思われるもんは手放さないと、

新しいもんは入ってこない。

 

 

 

 

 

 

そんな手放し下手な僕がやったのは、

ちょっとずつ手放すって事。

 

 

 

 

 

 

ある意味断捨離みたいなもんやと思うから、

一気にせずにまずは手放しても大丈夫なもんから、

ちょっとずつ手放して、

手放す癖を付けていった。

 

 

 

 

 

 

手放す癖がついてくると、

その変わりに入ってくるもんが案外ええもんやって事に気が付くから、

ちょっと勇気がいるもんでも手放しやすくなってくんねん。

「大丈夫!もっとええもんが入ってくる為や!」に信憑性が出てくるから。

そしてホントに手放すべきと思うのに、

中々手放せない部分も、

ちょっとずつ手放す事を意識した。

 

 

 

 

 

 

「あなたとはお別れです!もう二度と会いません!」って言いにくいタイプが、

上手い具合に自然消滅に持っていくのに似てるかも知れへん。

 

 

 

 

 

 

今の自分が不要と思って手放したい、

凝り固まった自分の意識やら、

孤独になってしまうのが怖いから仕方なく付き合ってる相手やら、

ホントはそこに執着すべきではないよね?って思ってる事やら。。

そういった中々手放しにくい物もちょっとずつやれば自然と次にシフト出来る。

 

 

 

 

 

 

断捨離と同じ様に手放しても必要な物はまた入ってくるし、

もう二度と会いません!って思ってても必要ならまた会ったりする。

 

 

 

 

 

 

仮に好きな事だったはずなのに、

「なんか違うかな?」なんて思いはじめた時も、

一度手放してみるのもありやと思う。

そうする事で自分のホントの気持ちを深い部分で再確認出来るから。

 

 

 

 

 

 

手放すって捨ててしまう事って思いがちやけど、

短期で今日だけはちょっと置いとくくらいでも大きな気付きがあったりする。

 

 

 

 

 

 

一気に手放せる人はそれもあり。

ちょっとずつが向いてる人はそれもあり。

 

 

 

 

 

 

気が付かない内に重荷になってる「それ」は、

もう置いといてもええんかも知れへんよ?

 

 

 

 

 

 

読んでくれて有難う!

繋がってくれて有難う!

いいね!ツイートもして頂いて有難う御座います。
励みになります。
こんなんで良ければ、リンク、リブログお気軽にどうぞー

宜しければ、いいねやコメントを下さった方のブログにも訪問してみて下さいね!

あなたにも良いことありますよーに!\(^o^)/

http://e8r.net/

 

ハイ!手放して!が出来たら苦労しまへん。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。