「○○が無い」そのあとが大問題なんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「○○が無い」そのあとが大問題なんです。

 

いつもお読み頂き有難う御座います。

 

 

 

 

 

 

ども!

masapi21(まさぴ21)です。(^_^)/

 

 

(探してるのが老眼鏡とは絶対言いません!の図)

 

さて、何かが無くて悩む時もあると思うねんな?

お金が無い。

知識が無い。

出来無い。

実力が無い。

才能が無い。。

人それぞれ様々やと思うけど、

問題はその後やねん。

 

 

 

 

 

 

「○○が無い」

それを理由に諦めてない?

 

 

 

 

 

 

勿論諦めないといけない事だってあるやろうし、

すぐには無理な事だってあると思う。

 

 

 

 

 

 

でもな?

「無い」って事に気が付くから、

「ある」に変えたいと、

考えたり、

行動したり、

努力したり出来るんと違うかな?って思うねん。

 

 

 

 

 

 

お金が無いと感じるから稼ぐ。

知識が無いと感じるから学ぶ。

出来無いから出来る様に努力する。

元々何も無かったらそれこそ何もせーへんと思うし、

自分が感じていない「無い」は気に留める事すらないと思う。

 

 

 

 

 

 

これだけ何でもあって、

無くてもなんとかなってしまう世の中だからこそ、

明確に「これが無い」と気が付けるのは案外凄い事。

 

 

 

 

 

 

「ある」までを階段で考えたら、

「これが無い」って部分に気が付くのが一番難しい。

その後「どうするか?」を考えて、

実行して「ある」に変わっていくんやと思う。

 

 

 

 

 

 

「何が無いのか」気が付けるなんて才能。

更に悩めるなんて努力。

階段で考えたらおしいところまできてるのに、

多くの人がゴール直前で、

「○○が無いから諦める」といった、

言い訳に変えてしまってたりする。

 

 

 

 

 

 

言い訳に変えたらそこで終了!

考えたり行動したら結果は大きく変わる。

簡単に「ある」に変えられないものほど、

大きな結果を得られる。

 

 

 

 

 

 

「無い」に気が付けるほどの能力があるのは、

「ある」に変える実力を持ってたりもするし、

既にチャンスの大半は手にしてるのかも。

 

 

 

 

 

 

「無い」が連れてくるのは悪いもんばかりやない。

「無い」の扱い方をほんの少し変えるだけで可能性は無限に広がったりする。

「無い」に気が付いて悩めるって事は、

もう既に「ある」の近くにおるって事なんかも知れへんよ?

 

 

 

 

 

 

読んでくれて有難う!

繋がってくれて有難う!

いいね!ツイートもして頂いて有難う御座います。
励みになります。
こんなんで良ければ、リンク、リブログお気軽にどうぞー

宜しければ、いいねやコメントを下さった方のブログにも訪問してみて下さいね!

あなたにも良いことありますよーに!\(^o^)/

http://e8r.net/

 

「○○が無い」そのあとが大問題なんです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。